小規模多機能型居宅介護|岩国市の介護施設、コンサルティング・M&A事業|フォレスト

株式会社フォレスト

TEL:0827-81-1165

プライバシーポリシー

MENU
TEL:0827-81-1165
コンサルティング事業部へお問い合わせ
メール

TEL

image

小規模多機能型居宅介護あゆみ

小規模多機能型居宅介護あゆみについて

image

基本理念

「ひとりの人を大切に、その人らしさを大切に、
共にあゆんでいきたい」

地域の中での出逢いを大切にし、「その人らしく」笑顔で日々が過ごせるようサポートします。

小規模多機能とは

「通い」を中心として、利用者様の容態や希望に応じて、「訪問」や「泊まり」を組み合わせてサービスを提供します。

●どのサービスを利用しても、なじみの職員によるサービスが、1か月定額料金で受けられます●

居室(お泊りサービス)

居室(お泊りサービス)

リビング

リビング

料金案内

要介護利用料金表(利用者負担1割の場合) 基準額 保険給付額 利用者負担額
小規模多機能型居宅介護費
(1月につき)
要介護1 104,230円 93,807円 10,423円
要介護2 153,180円 137,862円 15,318円
要介護3 222,830円 200,547円 22,283円
要介護4 245,930円 221,337円 24,593円
要介護5 271,170円 244,053円 27,117円
初期加算(1日につき) 300円 270円 30円
認知症加算
(1月につき)
認知症加算(Ⅰ) 8,000円 7,200円 800円
認知症加算(Ⅱ) 5,000円 4,500円 500円
看護職員配置加算
(1月につき)
看護職員配置加算(Ⅰ) 9,000円 8,100円 900円
看護職員配置加算(Ⅱ) 7,000円 6,300円 700円
看護職員配置加算(Ⅲ) 4,800円 4,320円 480円
総合マネジメント体制強化加算 10,000円 9,000円 1,000円
科学的介護推進体制加算 400円 360円 40円
同一建物に居住する利用者に対しておこなう場合 基準額 保険給付額 利用者負担額
小規模多機能型居宅介護費
(1月につき)
要介護1 93,910円 84,519円 9,391円
要介護2 138,020円 124,218円 13,802円
要介護3 200,760円 180,684円 20,076円
要介護4 221,580円 199,422円 22,158円
要介護5 244,330円 219,897円 24,433円
要介護利用料金表(利用者負担1割の場合) 基準額 保険給付額 利用者負担額
小規模多機能型居宅介護費
(1月につき)
要支援1 34,380円 30,942円 3,438円
要支援2 69,480円 62,532円 6,948円
初期加算(1日につき) 300円 270円 30円
総合マネジメント体制強化加算 10,000円 9,000円 1,000円
科学的介護推進体制加算 400円 360円 40円
同一建物に居住する利用者に対しておこなう場合 基準額 保険給付額 利用者負担額
小規模多機能型居宅介護費
(1月につき)
要支援1 30,980円 27,882円 3,098円
要支援2 62,600円 56,340円 6,260円
費用項目 負担額
宿泊サービス(宿泊費) 3,000円/日
宿泊食費(朝・夕) 朝食:350円/日
 夕食:650円/日
通所サービス昼食費 550円/日
おやつ 100円/日
代行自費(1時間未満) 880円(税抜800円)/1回
通院介助 1,650円(税抜1,500円)/1時間未満
洗濯 220円(税抜200円)/1回
小規模多機能型居宅介護費
・・・事業所に登録しているすべての利用者にかかる費用とする。
初期加算
・・・登録日から30日以内の利用者にかかる費用とする。
認知症加算(Ⅰ)
・・・日常生活自立度がランクⅢ、ⅣまたはⅤの利用者にかかる費用とする。
認知症加算(Ⅱ)
・・・要介護2で日常生活自立度がランクⅡの利用者にかかる費用とする。
看護職員配置加算(Ⅰ)
・・・事業所に専従かつ看護師が1名以上配置されているときにかかる費用とする。
看護職員配置加算(Ⅱ)
・・・事業所に専従かつ准看護師が1名以上配置されているときにかかる費用とする。
看護職員配置加算(Ⅲ)
・・・看護職員を常勤換算方法で1名以上配置されているときにかかる費用とする。
総合マネジメント体制強化加算
・・・事業所において、登録者が住み慣れた地域での生活を継続できるよう、地域住民との交流や地域活動への参加を図りつつ、登録者の心身の状況、希望およびその置かれている環境を踏まえて、「通い・訪問・宿泊」を柔軟に組み合わせて提供するために、介護支援専門員、看護師、准看護師、介護職員その他の関係者や地域住民等との調整や地域住民等との交流等の取り組みを評価する費用とする。
介護職員処遇改善加算
・・・介護職員の処遇を改善するために賃金改善や資質向上等の取り組みを行う事業所に認められる加算。所定単位数は基本報酬に各種加算減算を加えた総単位数。

ページトップへ戻る