生きる支え|岩国市の介護施設

株式会社フォレスト

TEL:0827-81-1165

プライバシーポリシー

image

お知らせ

生きる支え

ブログ2017.02.09

東郷健治&真貴美さん

この場所をかりまして、本当にご苦労様でした。

そして、ありがとうございました。

 

フォレストあゆみスタッフの花岡です。

私にとって、忘れられない関わりになりました。

けんさんに沢山の言葉頂きました。

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵

パンパンに腫れた両足、痛くてね。

歩いていないと、駄目になるから、

歩きたいんよ。

注射は、嫌なんよ。

寝むりたくないよ。

意識をはっきり持って、この仕事をしていたいんよ。

止めて、もう、止めて、実験台にせんで。

皆耳が、聞こえてない。

ぼくの言う事をちゃんと聞いて欲しい。

ありがとう。

いつもありがとう。

まきちゃん、心配性だから、ぼくは、大丈夫だから、

わかっとるよ。

まきちゃんには、すごく感謝しとるよ。

病院の病室で

一人死ぬ事考えたら、気が狂うほど、孤独で寂しいよ。

今、家🏠だから、足のマッサージだってしてもらえる。

少しは、柔らかくなった?

やっぱり、器械より、バンドだね。

パワーを感じるよ。

バンドバワーだね。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵

 

沢山の声を残してくれました。

ただ、ひたすらマッサージをした時間が、嘘のようです。

ウサギのクッションが、

忘れられない。

 

 

今は、元気な体になり、そこらじゅうを走り回るけんさんの姿、目に浮かびます。

ほら、きっと、振り返えると....

幸せそうな笑顔で、座っている。

けんさん。

 

 

 

訪問看護ステーション あゆみ

 

生きて、生きて、ありがとう。③

生きて、生きて、生きること。②

生きて、生きて、生きること。

 

 

ページトップへ戻る