生きて生きて生きること②|岩国市の介護施設

株式会社フォレスト

TEL:0827-81-1165

プライバシーポリシー

image

お知らせ

生きて、生きて、生きること。②

ブログ2017.01.24

今日は忘れもしない24日

健さん(主人)の月命日です。

あれから一ヶ月


やっと…やっと…

今からここから…元気もらうことが
出来ました。


早朝…城山からの
柔らかく、黄金の朝日は
特別な輝きでした。





2年ほど前から早朝に上がるのが私の
日課でした。


健さん見てる?一緒に見てる?
ほら…


前に進むことが出来たよ。
心配せんでえーからね。。。。


亡くなる当日その…
数時間前まで、
家族に支えられて、ベッドから
立ち上がり
1mほど歩き…またベッドに…
と繰り返し


自分の足で歩き…
まだまだ大丈夫!俺生きてる


てきっときっと
最後の最後まで望みを捨てず
生きてることを感じてたんやね。


呼吸が止まりそうな時
慌てて、訪問看護師に電話して
救急車呼ぼうか?

どうしょ
どうしょ

て…そしたら看護師の方は
呼ばないでしっかり
声かけてあげて…声かけてあげて

て…今向かってるから…と


家族で必死で声かけて
息子に抱きかかえられて
スーッと
優しい顔で逝った状況が
今でも目に心にやきついてるよ。



今日私も…

生きてることいっぱい感じたよ。
この足でカラダで


貴方のその姿を思い出し、
あらためて
前に進むことが出来ました。


5年半前に病気(直腸癌の末期前)
あの時息子は中2
娘は高2

目の前真っ暗なったのも
今思い出すよ。。。

 

※ご利用者様のご遺族よりお寄せ頂いた文章を、許可を得て掲載しております。

生きて、生きて、ありがとう。③

生きて、生きて、生きること。①

ページトップへ戻る